わ行
■キツネタケ(写真をクリックすると写真が拡大されます)Photo by Hanagasa
キシメジ科キツネタケ属Laccaria laccata
 けものの名前がついたグループではトップクラスといえよう!味匂いとも温和で広い料理に対応出来るキノコだ。クローブ、ローリエの香りを効かせてピクルスにすればなかなかですよ。ソース煮込み、グラタン、ピザ等洋風料理にも和風料理にも相性が良い。砂地の松林には特に発生するが‥雑木林から路傍、畑地、庭先、原野と神出鬼没。傘の径1〜3センチ、淡い紅褐色、ヒダは粗く淡紅色。柄は2〜5センチ、点々と発生する事が多い。オオキツネタケは本菌に良く似てるが、名前の通りもっと大きめで根元が紫色の菌糸に覆われる。
(料理法保存方法は多野亮先生のご指導を得ています。)